健康的なダイエットで大切なのは食事と運動のバランス

健康的なダイエットで大切なのは食事と運動のバランス

あと約2ヶ月で夏本番ですね!「今年こそは海で水着を着たい!」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、誰でも実践できる健康的なダイエット法をご紹介します。まず大切なのは、「食事」と「運動」のバランスです。どちらか一方だけを実践しても健康的に痩せる事は難しいです。では早速「食事」から見ていきましょう。「ダイエット=食べない」とお考えの方も多いようですが、これは大きな間違いです。

 

何も食べずにいると体の消化機能が低下し、逆に太りやすい体質になってしまいますし、最低限のエネルギー摂取は生きていくために不可欠です。そこで、バランスの良い食事を1日3食とる必要があります。バランスが良い、というのは「炭水化物・たんぱく質・脂質」をバランス良く適度に摂取する事を指しています。

 

とはいえ、栄養素をしっかり含んだ食事をしていても、何も考えずに食べていては肉食に偏って太ってしまう可能性があります。そこで意識しなければならないのは「カロリー」です。一般成人の1日の摂取カロリー目安は1,800?2,200カロリーと言われています。

 

食材・メニューのカロリーはインターネットで検索すればいくらでも出てきますので、献立を考える際にはカロリーを常に意識するようにしましょう。基本的には1日の摂取カロリーが上記の目安を超えなければOKです。体組成計などがあれば自分の基礎代謝などが具体的に把握できるので、より計画が立てやすいですね。ちなみに時間が遅くなるにつれて人間の消化機能は働きにくくなりますので、カロリーが高い食事は夕飯としては避けた方が無難です。

 

さて、食事を意識できるようになったら次は運動です。バランス良くカロリーを意識した食事を取りつつ、運動を継続的に実施する事でダイエット効果は倍増します。また、単に細くなるためのダイエットではなく、摂取した栄養が運動によって筋肉に変わりますので、見た目も美しい体を手にいれる事が出来ます。様々な種類の運動がありますが、初心者の方にオススメなのはウォーキング・ジョギングです。これらは体への負荷もそこまでありませんし、はじめのうちはキツイと感じるかもしれませんが、1週間も経てばすっかり体が慣れて、むしろ運動が楽しくなってくるはずです。私もジョギングを始めた当初は辛かったですが、

 

今では「走らない日がある事がもったいない」という感覚になりました(笑)。とはいえ、体力も環境も人それぞれ違いますので、皆さんの無理のない範囲でマイペースに取り組めば良いのです。大切なのは「継続する事」です。さて、色々と書いてきましたが、まとめに入ります。

 

健康的に痩せるためには「バランス良くカロリーを意識した食生活を心がける事」・「自分にとって無理ない運動を継続する事」の2点が必要です。「そんなの出来ないよ」と思われる方もいるかと思いますが、これらは一度クセが付けば自然と実行できるようになります。2週間も続ければ確実に効果は出ますので、この記事の内容を参考に頑張ってみて下さいね!